不良ゼロを追求した高品質プラスチック成形

高品質プラスチック成形の理由は「徹底した不良対策」

不良対策の作業を習慣化、仕組み化することで不良ゼロが当たり前の体制を整えております。

成形管理

日常の条件管理と検査日報の標準化により、不良を未然に防ぎます。

検査日報

印刷品の画像診断

印刷位置や印刷の正確さを画像処理機で検査することにより不良ゼロを目指します。

ナビタス付パッド印刷機

金型のメンテナンス

金型メンテナンス用の工作機械や洗浄機を備え、定期的なメンテナンスを行います。

分解した金型

ISO9001:2008

国際認証ISO9001を認証取得し、安心の製品をお届けしています。

ISO9001

松本プラスチック製作所が選んでいただける理由

プラスチックのインジェクションやインサート成形をご希望のお客様がご満足いただけるよう、「良い品物を納品する」以外の作業においても様々なご提案や工夫をさせていただいております。

成形自動化による『納期の短縮』『品質の安定』

治具や取出し機のチャックなどを自社で製作することができます。

そのため通常人手で行う作業も自動化することができ、成形の安定や品質の安定につながります。

スピーディーな量産立ち上げ

トライからの金型修正を社内で行うことができるため、量産立ち上げまでの期間の短縮が可能です。

成形機 型締力40t〜160t

製品情報

pagetop